(画像提供:BuonoBuono様)

札幌市中央区の南円山地区にお店を構える「BuonoBuono」は、今年でオープンから29年となる老舗のチーズケーキ専門店。

現在は通信販売などで全国各地にファンが増え、観光で訪れる人も増えています。

 

2022年5月には、「テイクアウト限定」「完全予約制」のプレミアムなチーズケーキの販売を開始しました。

また、現在は夏にぴったりなレモンを使った限定商品も登場。

老舗のこだわりがたっぷりと詰まったおいしいチーズケーキをいただいてきましたよ!

まるで「そのまんまカマンベール」なあじわいに感動!予約限定のプレミアムなチーズケーキが発売開始

コロナ禍で店舗への客足が遠のいてしまったことを機に、「もっと店舗へ足を運んでほしい」という想いがきっかけで誕生したのが、こちらの「Ruche Blanc(ルーシュブラン)」。

直径7.5cmという小ぶりなサイズで販売されているこの商品はとても特別なもの。

実店舗でしか販売されず、しかも、前日までの完全予約制です。

簡単に食べることができないプレミアムなチーズケーキに期待が高まりますね!

おいしさの秘密は、このカマンベールチーズにあります。

使われているのは、根釧地方のホルスタイン種とノルマンディー種の乳牛の生乳をミックスして造られた特別な厚岸産のカマンベールチーズ。

MOU A LA LOUCHE(ひしゃくで型を作る)」というフランスの伝統的製法を用いて製造されているんですって!

ひとつひとつ手造りで作業を進めるため、1か月前に予約しなければ入手することができない、とても貴重なチーズなのです。

Blanc(ブラン)」とはフランス語で「白」という意味。

名前のとおり、「Ruche Blanc」は真っ白でシンプルな箱に入っており、中身のケーキも真っ白なんですよ!

原料として使われているのは、カマンベールチーズ、砂糖、生クリーム、卵黄のみ。

余計な添加物は一切くわえず、素材そのもののあじわいをかんじることができるシンプルなレシピなのだとか。

ひと口ほおばると、まるでそのままチーズを食べているかのような濃厚さとやさしい乳成分の甘さに感動します。

チーズケーキにありがちなチーズやレモンの酸味がないので、どちらかというと、生クリームに近い風味。

良い意味で「チーズケーキっぽくない」不思議なあじわいをかんじられます。

12,700円(税込)とお値段は少々高め。

ですが、入手難易度の高い特別なチーズを贅沢に使い、そのおいしさを「ケーキ」として手軽に楽しむことができます。

使用している素材の価値を考えれば、この価格設定にも納得ですね!

夏におすすめのさわやかなチーズケーキも発売!暑い季節はレモンのさわやかさで乗り切ろう

夏季限定商品として販売が開始された「レモンチーズタルト(イートイン 459/テイクアウト 486円 いずれも税込)」。

やわらか食感のチーズケーキにレモンの酸味がくわわったさわやかなひと品です。

バラエティ豊かなチーズケーキを眺めているだけでワクワクしますね!

チーズケーキ以外ではショートケーキが人気で、来店するたびに毎回購入していく常連さんもいるのだとか。

BuonoBuono」ではチーズケーキの他、シュークリームや焼き菓子なども販売しています。

常時15種類以上のチーズケーキを販売!イートインスペースも完備された空間でスイーツタイムはいかが?

入口の正面には、たくさんのケーキが並ぶショーケースが。

店内には4組分のイートインスペースがあり、ドリンクとともに店内で自慢のケーキをあじわうことができます。

イートイン利用時は、ぜひ「杉屋コーヒー」が焙煎した「オリジナルブレンド」をおともに。

単品550円(税込)での販売ですが、ケーキセットでオーダーすると100円引きになるのでお得ですよ!

 

ぜひみなさんも「BuonoBuono」へ足を運び、おいしいチーズケーキを堪能してくださいね!

BuonoBuono(ボーノボーノ

住所:札幌市中央区南6条西24丁目1-18 ワイズ南円山 1

電話番号:011-552-5833

定休日:なし(年末年始のみ)

営業時間:午前10時~午後6

Webサイト:http://www.buono-buono.com/

 

Eriko Misawa

  • ISE 2022/2/11追加