札幌の回転寿司は、レベルが高いことで有名ですが、その中でも地元民から絶大な支持を受けているのが「回転寿司トリトン」です!

トリトンといえば、大きくて新鮮なネタに圧倒的コスパの良さ。

今回は、そんなトリトンの人気メニューの実食レポートをお届けします!お得なクーポン情報もご紹介しますので、お見逃しなく〜!

札幌在住!トリトンのヘビーユーザーであるKanakoとこうすけで取材に行ってきました!

トリトンがこだわる「最高に旨い一貫」

トリトンは北見に本社がある「北一食品」が運営している回転寿司チェーン店です。

とにかく旨い」と評判のネタは、地元北海道の魚介を、その都度さばいて出すため新鮮な素材を味わえます。

トリトンといえば、ネタの大きさ!!

ネタはただ大きいだけではなく、口当たりまろやかに感じる温度、食べやすい大きさ、見た目の美しさにもこだわった「最高に旨い一貫」を提供しています!

トリトン豊平店に行ってきた!

今回は、トリトン豊平店に行ってきました!

地下鉄東豊線学園前駅を降りて7分ほど歩いた36号線沿いにあります。

トリトン 豊平店

営業時間 :11:00~22:00(L.O.21:30)日曜営業
定休日  :無休(但し元旦のみ休み)
電話番号 :011-817-7788
席数   :54席
個室   :無
駐車場  :有
喫煙   :全席禁煙
支払い方法:カード可
感染予防 :手指消毒液の用意
空間・設備:カウンター席あり、バリアフリー、無料Wi-Fiあり、車椅子で入店可
カテゴリー:お手頃・回転寿司店
宅配   :無
テイクアウト :可
イートイン:可
住所   :北海道札幌市豊平区豊平4条6-1-10⇒Googleマップ
アクセス :学園前駅(札幌)から441m
予約&クーポンを確認⇒食べログ/公式サイト

人気メニューを実食レポ!

トリトンの回転寿司は道民も大満足のクオリティ!今回はトリトンのおすすめメニューをご紹介します!

サーモン

サーモン(税込209円)

みんなだいすきサーモン!

やはりでかい!ネタがでかい!!

トリトンでは不動の人気ナンバー1メニューです。破格の値段でボリューム満点です♡

まぐろ

まぐろ( 税込209円)

厚切りでこちらもボリューム満点の1皿。他にも本マグロ赤身(税込363円)や中トロなど(税込473円)もあります!

本マグロ赤身と中トロは限定メニューとなっているので、まぐろ好きの方はぜひ全種類食べてみてください♪

えんがわ

えんがわ(税込264円)

脂がのっていて口の中が幸せ状態になる1皿です♡

えんがわは他に、炙りえんがわ焦がし醤油(税込280円)、炙りえんがわ(かれい)(税込280円)があります!

いくら

いくら(税込363円)

子供から大人までだいすきなネタといえば、やっぱりいくら!味付けも程よく塩加減も抜群です。

ほたて

活ほたて(税込308円)

注文を受けてからさばくので鮮度が抜群!ネタも分厚くて歯ごたえも良しです◎

めちゃくちゃ美味しい…!!

甘えび

甘えび(税込176円)

176円とコスパ抜群!えびは他にも「えびマヨ」や「えびアボカド」があります。えび好きの方はぜひ全種類制覇してみてください〜!

根室産さんま

根室産さんま(税込264円)

時期によっては食べられないこともあるさんま。北海道産で鮮度もよく、ネタもかなり大きい!

この値段で食べられるのはかなりリーズナブルです!

活たこ

噴火湾産活たこ(税込264円)

透明感があって、身はプリプリでめちゃくちゃ美味しい♡塩が振ってあるので、お醤油はつけずにそのままいただきます。

わたし的にこの活たこは、大優勝でございました!!

やりいか

津軽海峡産やわらかやりいか(税込308円)

いかの中でも高級品と言われているやりいかは、ネタは大きいのに柔らかく、口の中でとろけます♡

メニューは他にも「真いか山わさび」や「真いかゆず塩」がありますが、やりいかが入荷しているなら、やりいかを注文するのがおすすめです!

いかの甘みを感じられる絶品の1皿、ぜひ食べてみてください!♡

うに

うに(税込715円)

お寿司を食べにきたらやっぱり食べたいのがうにですよね!

トリトン最高額の税込715円!ミョウバンの味が全くしない「塩水うに」を使っています。

道外から来た人は、「回転寿司でこのクオリティはやばい!」とみなさん驚くんだそうです。笑

値段が高いので頼むのに勇気が必要ですが、味は間違いなく絶品です!

ルッチ編集部が選ぶ!おすすめのネタはコレ!

トリトンではその日の「特に美味しいネタ」が短冊メニューとして店内に並べられています。次は短冊メニューの中からおすすめのネタをご紹介します♪

1本ボタンえび

1本ボタンえび(税込583円)

その名の通り、ボタンえびを丸っと1匹使用した1皿です。なんと言っても、えびの大きさがインパクト大!!

えびの味噌軍艦もセットでついてきます♡

炙り焼き大穴子

炙り焼き大穴子(税込430円)

見た目からインパクト大のこちらの穴子!トリトンの名物メニューです。まずサイドの身を一口。その後にシャリと一緒に食べましょう!

甘いタレに肉厚の穴子がなんとも美味しい!1皿で大満足のメニューです♡

北貝道三種盛

北貝道3種盛(税込583円)

北海道でとれた「ホタテ」「ほっき」「つぶ」の贅沢3種盛です!

貝好きのわたしにはたまらない1皿…!!どれも新鮮で歯ごたえがよくて美味しかったです♡

汁物やサイドメニューも充実!

日替わりの汁物メニューは、毎日2種類用意されています。

今回注文したのはこちら。

ぼたんえびの頭汁(税込209円)

ぼたんえびの出汁が存分にきいてて、うまみが凝縮されています…!!

自家製茶碗蒸し(税込264円)

中に具がたくさん入っていて、満足度が高い茶碗蒸しです♡

トリトンの店舗情報をチェック!

参考:公式HP

店舗は現在全国で15店舗です。(2021年6月現在)札幌の店舗は上記の通り!札幌近郊以外にも、北見や旭川、東京でも店舗を展開しています!

東京のソラマチ店と池袋東武店では、北海道の回転寿司が食べられるということで連日賑わっています!

待ち時間をチェック!狙い目の時間帯は?

トリトンは11時オープンと同時に満席になる人気店!

平日・土日共に12:00〜13:00、18:00〜19:00の時間帯は並ぶ可能性が高いです。

以前19時半くらいに豊平店に行ったところ、10組以上待っていて断念したことがあります…。

そんな時に使えるのが「EPARK」アプリです!

「EPARKアプリとは?」

・現在の空き状況を確認できる

・事前に受付番号をもらうことができる

事前に受付番号をもらうことが出来れば、自分の順番が来るタイミングに合わせて行くことができるので、とても便利なアプリです!

 

トリトンはクレジットの支払いも可能に!

以前まではトリトンではクレジットは使えず現金支払いオンリーでしたが、2020年11月より各種カードでの支払いが可能になりました。

nanacoやQUICPayなどの電子マネーにも対応です!

普段現金を持ち歩かない方は注意が必要でしたが、クレジット支払いが可能になったことで手持ちを気にすることなく食事を楽しむことができますね♪

ちなみに今回2人で15皿分食べて、合計は5000円ちょっと!

このクオリティでこの値段は、さすがトリトンです…!!

 

トリトンで予約は可能?

トリトンではお持ち帰りのWEB予約、電話予約は可能ですが、店舗での席予約は承っていません。(東京の店舗はセット商品・お好みなどお持ち帰りの注文は承っていません。)

スムーズに入店するためには、先ほどご紹介したEPARKのアプリで空き状況を確認しましょう!

トリトンでクーポン情報は使える?

現在、トリトンではクーポンを提供していません。また、UberEatsやWoltなどのデリバリーも取り扱いがないため、トリトンのお寿司を食べるには「来店」か「お持ち帰り」ということになります!

まとめ

今回は道内の回転寿司人気店「トリトン」をご紹介しました!

ネタが大きくて新鮮!なのにリーズナブルな価格で大満足です!

あまり店内で待ちたくないという方は、ぜひ今回ご紹介した「EPARK」アプリを活用してみてください♪